電話相談と対面相談の違い

P5176148.jpg


電話相談と対面での相談に違いはありますか?

そのような質問もよくあります。


そこで今回は電話相談と対面相談の違いについて書きますね。



皆さんのご相談に関しては「霊視」という能力で視させていただいております。

霊視は場所が離れていても視えかたには全く関係ありません。

そのため、電話でも対面でも同じように伝わってきます。



また、時間も関係ないようです。

過去も未来も現在も、同じ時間軸でつたわります。


そのため現時点を特定するために、現在の年齢はお聞きします。




電話相談も対面相談もどちらもお伝えする内容は同じですが

それでも、同じ場所を共有することによるメリットは対面相談の方が大きいと思われます。



同じ内容をお伝えしても、対面相談の方が皆さんの理解力が深いように感じます。

お互いの魂が言葉を超えて伝わるのでしょうね。




私たちの肉体の周りには霊的なエネルギー(一般的にオーラ)が取り囲んでいます。

おおよそ、両手を広げたくらいの円の周囲が強く、それが段々と薄まって周りに溶け込んでいきます。



皆さん、お越しいただいた直ぐは緊張されてますので、お互いのエネルギーが交わることは難しいのですが

だんだん心を開いて行かれると、オーラも広がり始めます。




お互いのオーラが緩やかに交わり始めると、言葉を超えた理解が深まります。




お越しいただける距離にお住いの方は、できれば対面相談をお勧めいたします。

お身体や心が元気になって帰られる方も多いですよ。


電話相談の後、わざわざ遠方から出てこられる方もいらっしゃいます。




・・・・と、ここまで対面相談の方が良いですよという感じで書きましたが

電話相談にもメリットがあります。



対面相談はご相談者の方に配慮して個室でご相談をお受けいたしております。

しかし、電話相談は場所を選びません。



放浪癖のある私は、神様に会いたくて、時々日本各地を車で回っています。

ご相談をそんな日本各地のパワースポットでお受けで来たらいいな

って密かに思っています。



実は先日も電話相談を、長野県の八ヶ岳の麓の自然の中でお受けしました。


相談の間、私の周りに数多くの神様方が四方八方から集まってくださるんです。

そして、一緒にご相談に対応していただきました。

これこそパワースポットならではです。

私自身めちゃくちゃ感動的でした。



神社よりも人の手の入っていない自然の方が神様はたくさんいらっしゃいます。

ただネックは電波状況が悪い場所が多いというとこ。(笑)


まっ、願ってれば叶うかな。

後は神様におまかせです。





みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
スポンサーサイト

ご先祖様への感謝の気持ち

P5176251.jpg


「お墓参りや法事などをちゃんとやらないとご先祖様は成仏できないのでしょうか」

時々そんな質問を受けます。


乱暴に聞こえるかもしれませんが 

お墓参りや法事をちゃんとやらなくても、ご先祖様の魂はみんな成仏されています。



基本的に仏教は、魂の悟りを得るためにはどう生きるかということに重点を置いた教えです。

死後の世界を否定しているわけではありませんが、死後の世界よりも「今をどう生きるか」が重要とされています。




しかし

私たちが今こうして生きているということは

私たちを育ててくれた両親や祖父母

それに

私たちの命をこの世につないでくれたご先祖様があってのことです。




ご相談者方々がよく「私を護っているのは誰ですか?」と質問されますが

霊視では、数限りなく大勢の御先祖様が皆さんの後ろに視えます。

一人二人ではありません。



そのたくさんの御先祖様がたった一人のあなたをずっと見守っているのです。

お一人お一人が愛のパワーを向けて。



私たちはそのたくさんの力強い愛のパワーでこの世に生かされているのです。




お葬式や法事、お墓参りをしなかったからといって、誰一人怒る人も叱る人もいません。





でも、お葬式や法事、お墓参りが必要ないと言っているのではありません。



後ろで護ってくださっている方々のパワーとよりつながるためには

後ろで護ってくださっている方々に気持ちを向ける必要があります。



気持ちを後ろ向きではなく、正面に向ける必要があるのです。



それが「感謝」であり「手をあわせる」ことなんです。




「感謝」すること自体、間違いなく魂の成長になります。


その上にもっと
ご先祖様に感謝して手をあわせることで、ご先祖様のパワーをいただけるのです。




しかし、見えない世界はなかなか現実では心から信じることは出来ません。

そのため普段は、ついつい日常の目に見えることがらに気をとられてしまいます。



だからこそ、お葬式や法事、お盆、墓参りなどの特別な行事が

あらためて御先祖様に目を向けるきっかけとなるのです。



ですから、行事が大切というよりも、自分自身がご先祖様に守られていという自覚と感謝が一番大切なんです。

それが完璧にできていれば、行事に縛られる必要はありません。



仏教で読みあげられるお経も、内容は全て生きている人のための内容です。



節目節目の行事以外に、時々ご先祖様に感謝の気持ちで手をあわせてくださいね。





みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

天草の空

IMG_1214.jpg

今日の熊本の空は格別に美しいーー!!って、何人もの人から連絡がありました。


送ってもらった写真は天草です。


対岸の長崎の普賢岳もはっきり見えてます。


雲もきれい。




はぁーーーー。


ちょっぴりホームシックです。




こちらにはこちらの良さがありますが


九州を離れて、改めて本当に美しい自然に囲まれて暮らしていたんだなぁーって感じています。



身近な幸せや喜びって、日々その恩恵を普通に受けていたら当たり前になっちゃうんですね。


今度九州に帰ったら、同じ景色も以前とは違って見れるような気がします。



それまでは、今は今の足元の幸せに感謝しなきぁですね。




みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

山道でキジを発見。



御射鹿池に行く途中の山道で、なんとキジに出会いました。


P5165910.jpg


それも道路のすぐ脇に。


オスはすっごく鮮やかな色なんで草むらの中でも目立ちますよね。




カメラを向けても驚く様子もなく、近くにはメスも。


写真の赤く囲んだところにいます。

P5165910-5.jpg


メスは地味ですね。ほとんど地面と一緒。



オスのすぐそばをつかず離れずって感じでいたので見つかりましたが

そうでなかったら気が付かないでしょうね。



ツガイですごく仲よさげでしたよ。




いるんですね。


初めて見ました。




で、鳴き声も。すごい独特な鳴き声ですね。


「キジも鳴かずは撃たれまいに」なんて言い回しは知ってましたが


鮮やかな色に独特の鳴き声。

生き物として生き延びるためには絶対マイナスですよね。



鮮やかな色も、独特の鳴き声も、ただただメスを引きつけるためなんだそうです。


自分の命が脅かされる危険よりもそっちを選んだんですね。進化の過程で。



恋愛に関してのご相談は女性の方が圧倒的に多いのですが、もしかして本当に必死なのは男性の方なのかもしれませんね。
キジを見てたらそんな気がしてきました。



みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

長野県の「御射鹿池」へ行ってきました

P5166115.jpg

長野県奥蓼科にある「御射鹿池(みしゃかいけ)」です。


名前の由来は、諏訪大社に伝わる神に捧げるための鹿を射るという神事「御射山御狩神事」からきているそうです。


諏訪大社の神様が狩りをされる場所です。




日本画家の東山魁夷が作品の「緑響く」のモチーフとした場所だとも言われています。




静かな水面に映り込む新緑の木々。それはそれは神秘的で幻想的。息を飲むほどの美しさでしたよ。


P5165936-3.jpg



早朝の日の出の時間帯が一番美しいと聞き、早起きして出掛けた甲斐がありました。


夏の時期は日中は光が強すぎて、湖面に映り込む景色が日の光で反射し、写真には上手く撮れないそうなんです。




池の水はめちゃくちゃ透明度が高く、とても澄んだ美しい水です。


強酸性のため魚はまったく棲めないそうです。


だからこそ、この透明感が保たれているんでしょうね。




P5165934-1.jpg




実はこの池は昭和8年に農業用として作られた人工の池なのだそうですが

ベースになる土地のエネルギーが高いからでしょうね、まるで太古からここに存在していたような存在感です。



池自体が人間が造った神社って感じです。



かなり強い浄化のエネルギーが満ち満ちています。




長野県のお勧めパワースポットですよ。



私もかなり長時間この場所でこの景色に癒されていました。



おかげで、パワー、フル充填です。(^-^)




皆さんも長野にご縁があったときはぜひ行かれてみてくださいね。






みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数