FC2ブログ

自宅で「写経」


新型コロナウィルスのおかげで、外に出掛けられない日々が続いていますね。


お薬も少しずつ出始めましたし、ワクチンも開発されつつあります。


外出自粛ももうあと少しの辛抱です。



自粛期間中は

自然の中の神様に会えない分、自宅で神様の絵を描いたり瞑想したりしていました。


そんな中の一つ
自宅でエネルギー調整に利用したのが「写経」です。


P5223004.jpg


「写経」のお手本をプリントアウトして筆ペンでなぞります。



般若心経は一文字一文字が仏様の姿です。



上手に書こうとするより、一字一字丁ていねいに心を込めて文字をなぞることが大事です。



瞑想以上の効果がありますよ。



写経の用紙は、神戸にある「須磨寺」さんのホームページからダウンロードさせていただきましたよ。


写経の用紙




写経した用紙は御守りとして取っておいてもよいですし、近くのお寺に奉納しても良いですよ。

ご住職にご相談されてみてくださいね。



処分する場合は、きちんと折りたたんだうえで、手を合わせてから処分して下さいね。



「須磨寺」さんでは、自宅で書いた「写経」をお寺に郵送すると、ご本尊の聖観音菩薩様にお供えして

毎朝の勤行で安寧と疫病退散の祈りを捧げていただけるそうですよ。





私は、自粛期間中に書いた「写経」は仏画と同じように手元に取っていますよ。






みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
スポンサーサイト



持続化給付金の申し込みが始まりました。

P8272168.jpg



5月1日から、コロナの影響で収入が落ち込んでいる個人事業主の方に対して「持続化給付金」支給の受付が始まりましたよ。


お勤めの方ではなく、自営業の方が対象です。


お仕事の規模の大小にかかわらず
前年度の申告と照らし合わせて、今年の収入が半分以下になってる人は支給の対象です。

今年1月から、3月でも4月でも、この先5月でも6月でも、収入が半分以下の月が一つでもあればOKみたいですよ。




受け取れる支給額は最高で100万円。


例えば、去年は20万円だった売り上げが、今年の同じ月は10万円だったとしたら・・・・・

(20万円-10万円)×12=120万円→支給額は100万円(最高100万円だから)


去年と比べて半分以下の月が一つでも申請できます。



スピリチュアルな情報ではありませんが

現実的に収入の不安が少しでも減れば、精神的にも楽になりますよね。





申請はネットで出来ます。


<持続化給付金>のサイトはこちらですよ。
https://www.jizokuka-kyufu.jp/



*去年の確定申告の写し
*通帳の表紙
*通帳の内側1枚目
*身分証明書
*今年の売り上げがわかる売り上げ台帳


必要な書類はこれくらいみたいです。



自宅で自粛の今、時間はたっぷりありますものね。


すでに申請した方から聞いたのですが、思ったよりも難しくなかったとのことですよ。




役に立つ情報は共有して、前向きにみんなで頑張って乗り越えましょうね。





みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

「朝日を浴びる」

P2181154-7.jpg



新型コロナウィルスの影響で、ストレスを溜めてる人多いと思います。



気持ちをマイナスにする情報ばかり受け取っていると、肝心の免疫力はドンドン下がっちゃいます。


今私たちにできることは「感染しない」「感染しても自分の免疫力で戦うこと」です。



そのためには、身体と心のバランスには気をつけましょう。





そんな心や身体のバランスを整えるために役に立つのが


「朝日を浴びる」です。



朝の太陽の光はかなりのパワーが有ります。




早朝(できれは日の出ごろがベストですが、こだわらなくてもOKですよ)

朝カーテンを開けて、お日さまの光を浴びます。



そして、太陽の光を第3の目の位置(眉間のちょっと上あたり)に当ててください。


目は直接太陽を見ませんので開けていても大丈夫ですよ。



最初は10秒程度でも大丈夫。




朝日はパワーがあるといっても、最初から何分もはだめですよ。


慣れないうちは短めに、少しずつ時間を延ばしていってくださいね。



とっても気持ちがスッキリして、身体の中に溜まった悪いものを浄化してもらえますよ。





一人一人大変さは違いますが、気持ちを一緒に乗り越えましょうね。





みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

世界中のアーティストによるチャリティー・ライブ

P5105807-2.jpg


4月19日の3時から

レディ・ガガの呼びかけで

新型コロナウィルスの救命活動を行っている医療従事者を称え、支援することを目的に

世界中のトップアーティストによる自宅でのパフォーマンスがライブ発信。



アマゾンプライムビデオでも、Huluでも、他にも地上波など様々なツールで見れます。

アマゾンなどは会員でなくてもOKみたいですよ。



4月22日(水)11時30分まで視聴可能です。




日本語の字幕はありませんが


意味は分かんなくても


めちゃくちゃ愛が伝わってきますよ!!!



良かったら見てくださいね。








みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

お葬式はどうするの?

P2181134-5.jpg



地方での話です。

親戚の方が亡くなり明日がお通夜、明後日がお葬式。


コロナウィルスが蔓延している中で、出席をどうしようかとのご相談がありました。




お葬式やお通夜では感染のリスクも高く、悩まれるのは当たり前だと思います。



最近では感染を防ぐために家族葬にしたり、一般の方はお焼香だけというのが増えているようです。





しかし田舎では、周りの人の意識も低く、「葬式だけはちゃんとしてあげるべきだ」という思いが強いとか。



お葬式や通夜に出席しないと後々周りの人から非難されないかと心配されていました。


しかし、出席したらコロナウィルスに感染してしまうかもしれない。


特にその方は糖尿病と高血圧の持病をお持ちです。




答えは簡単です。



お焼香だけならマスクをして、焼香を済ませたら帰る。帰ったらすぐ手洗い。


一般的なお葬式なら出席を辞退して、直接か人づてのどちらかの手段で構いませんので香典だけはお渡しする。






お葬式は亡くなった故人のためと思われていますが


お葬式を豪華にしようが、家族葬で終わらせようが、亡くなった方にはあまり関係ありません。



亡くなった方に必要なのは、

魂が人間界に留まる四十九日の期間に「自分自身が亡くなったことを自覚し、心残りなく天国に向かう」ことだけ。



そのためには、

故人と生前かかわった一人一人が個人に感謝して、安らかに天国に向かわれるよう祈ることだけです。



もしも故人に心残りの事案があったかもと思われたら、

自分に出来ることはやってあげるから安心して下さいと伝えてください。





今まで何人もの亡くなられた方々の言葉を受け取っていますが


「葬式をあげてもらえなかった。葬式が豪華でなかった」と嘆く方にお会いしたことはありません。





豪華なお葬式をあげることは、生きている人間の世間に対しての見栄に過ぎないと感じています。




お葬式に参列される方は故人と何らかの関係があった方々ばかりです。

自分の葬式でそのような方々にコロナウィルスを感染させる方が、逆に故人にとっては現世に心配事を残すことになります。






確かに田舎では人の目や陰口が気になるかと思います。



しかし、感染して苦しい思いをするのは自分自身です。




日本国内ではPCR検査がほとんどといってよいくらい実行されていません。


都会でも地方でも、実際の感染者の数は把握されていないのが現状です。



現在の状況からしたら、どこにウィルスを持っている人が分かりません。

そんな状況だからこそ

人の目や陰口よりも、まずは自分の命を一番に考えることが重要です。






出席しても感染しないかもしれない。感染するかもしれない。



それでも

「君子危うきに近寄らず」です。





「人からなんか言われないかしら」「人はどう思うかしら」


そんな風に考えるのは、人と仲良くするための必要な良い能力です。


でも
いつもそれを優先して考えてた「平和主義」の人ほど、今回のようなケースは悩んじゃうと思いますよ。



今回は「仲良くする前に自分の命を守ることを先に考えましょう」です。




自分のことを後回しに、他の人の目や他の人の考えを優先してた人も

今回のコロナウィルスに関しては、自分を優先しなければ命の危険が伴いますよね。





未来の憂鬱や心配よりも


今自分自身の命を守ることを優先させることが一番です。





ちょっと長くなりますが、ここまでの内容だと


コロナウィルスに対して恐怖しかありませんよね。



恐怖は免疫力を落としちゃいます。





でも、コロナウィルスに対応するお薬も少しずつできつつありますよ。


お薬が出来たら、一般的なインフルエンザと同程度になります。



コロナウィルスが世の中から完全に消えてしまうまで続くと考えたらめちゃくちゃ長く感じますが

有効なお薬ができるまでだと思ったら、「もうあと少し」って、気持ちにも余裕ができませんか。





だからこそ

お薬ができるまでは「感染しない」が最重要です。




そのためには


人ごみに行かない。

手洗い、うがいを徹底する。

日ごろから栄養状態や体調に気をつけて、免疫力を落とさないようにする。








人の目など気にしないで自分の身を守ってくださいね。


それで、付き合いが悪いなんてごちゃごちゃいう人は離れていってOKだと思いますよ。



いい意味で「人間関係の断捨離」になりますよね。





みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数