スピリチュアルカウンセリングについてのご質問へのお返事です

P3094357.jpg


先日、スピリチュアルカウンセリングに対するご質問のメールをいただきました。


以前、かなり高額な料金を払ってスピリチュアルカウンセリングを受けられたとのこと。
自分の悩んでいることに答えを出していただけると思っていたのだが
内容は当たり障りのない内容で、結局、不安と疑問が残るだけだった。

同じようなお話は時々耳にします。


また、ご質問には
「目にみえないものだから、信じるかどうかは、私が分かることを当てられるとか、
ズバリとした助言をいただけるかどうかです。」
それがなかったと書かれていました。

スピリチュアルカウンセリングに対して、同じように思われている方も多いと思いのではないかと感じます。


そのため
今回、ご質問に対してのお返事をブログに載せることで、
ご質問者の方以外の方にもお役に立てるのではないかなと思い記事にしました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご連絡いただきありがとうございます。

ご質問につきましてお答えをさせていただきます。


以前、初めてスピリチュアルカウンセラーを受けられた際、疑問と不安が残るだけだったと記されていましたが、

この点に関しましては、スピリチュアルカウンセリングであっても、一般のカウンセリングであっても、

どちらにしても解決の糸口が見出せなかったというのは、そのカウンセリング自体に対しての疑問は残りますよね。



仰るように、スピリチュアルというのは科学的に証明されているわけではありませんので、はっきり言って、本物偽物様々です。

しかし、スピリチュアルに限らず、「期待していたのとは違った。とか、噂と違った」というのは、様々な業種においても多いのではないかと思います。

まずはご自身で経験されて、ここは違うと感じられたら、それはそれでよろしかったのではないでしょうか。


後悔をされないためには、あまり高額な料金を請求されるところは敬遠された方が無難かもしれませんね。


ご自身の中に疑問が残っていても、肩書きや前宣伝に惑わされて、うやむやにされてしまう方もいらっしゃいます。こちらの方が問題かもしれませんね。



ただし、ご質問にかかれてありました

「目にみえないものだから、信じるかどうかは、私が分かることを当てられるとか、ズバリとした助言をいただけるかどうかです。」

という点につきましては、少しご希望に添えないかと思われます。



確かにスピリチュアルカウンセリングに対して、そのように思われている方は多いのかもしれません。

しかし、私は当たる当たらないなどということに重点を置かないようにと心掛けております。



また、答えは一つと決まっているわけではありません。

出来るだけご自身の中の魂の言葉に耳を傾け、私の思い込みを押しつけないように心掛けております。

そのため、「ズバリ言うわよ」はありません。(笑)



不思議なことを見たから、聞いたから答えを信じるのではなく、

ご自身が普通に納得して、その先の人生を本当の意味で、幸せに歩んでいかれるように

そのお手伝いができたらいいなと願っております。



私は経験上、霊視という力をあまりにも前に出しすぎると、

人は依存的な傾向になるということを嫌という程経験いたしております。


霊能力は諸刃の剣です。

びっくりしたら脳はパニクって相手の言葉を疑うことなく受け入れてしまう傾向もあります。

これが洗脳につながります。



ただし、私にとって霊的なことは息をすることと同じで自然なことです。

そのため、やはりどうしても霊視を使ってのカウンセリングとなります。

多少霊的な傾向になるのは仕方ないかと思います。(笑)

そのためスピリチュアルカウンセラーという肩書きにさせていただいております。



いろいろと書きましたが

スピリチュアルカウンセリングは、一般的なカウンセリングと違って、ご相談者の方の心の奥深くにアクセスさせていただきますので、

「ただ当たり障りのないアドバイス」にはならないのではないかと自負いたしております。


何事もそうですが、ご自身の感覚を大切にされていいかと思います。





今回このようなご質問をありがとうございました。

ご質問を受けて、あらためて私も自分なりにまとめることができました。

よろしければ私のブログ等をご覧になって、ご縁がありましたらご相談をお申し込み下さいね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・「ただ当たり障りのないアドバイス」にはならないのではないかと自負いたしております。・・・・

と書いてしまったからには、もっともっと精進しなければと、自分にプレッシャーです(笑)






・・・・・・・・・スピリチュアルなお話会のお知らせです・・・・・・・・・

『神様と繋がる神社参拝の仕方』
〜神様に好かれて運気をアップしよう!〜


日 時 :4月11日(火)14時〜16時
※最後の30分は質疑応答となります
会 場 :テラマーテル(表参道駅から徒歩4分)
参加費:5,000円
最小催行人数:6名様〜


詳しい内容はこちらをご覧くださいね→http://yaplog.jp/confetti/

お申し込みは
terramater☆ruru.be (☆印を@に変えて下さい)まで、氏名、ご連絡先(メールアドレス以外で繋がる緊急連絡先)を明記の上、お申し込み下さい。
48時間以内に受付担当の佐藤さんよりご連絡がまいります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





今日も読んでいただいて、ありがとうございます。






もしお手間でなければ、下のリンゴのバナーのクリックをお願いいたします
ランキングが上がれば沢山の人々に読んでいただけるそうです
応援よろしくお願いいたします




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
スポンサーサイト

どうすることも出来ない苦しみで心が沈んでいる方へ

P7094222.jpg


私自身がどうすることも出来なくて辛い時

私自身に言い聞かせている言葉です。



今日の1日。

笑って過ごしても1日。

泣いて過ごしても同じ1日。


先が見えなくて、不安で涙がこぼれてきても

泣いて解決するなら思いっきり泣こう。


でも、泣いても解決しないなら

今日1日は残された幸せに感謝しよう。


今日1日は幸せだけを数えよう。




空はこんなに青いし

私はまだ生きている


美しい空も、花も、風も、感じることができている




あれが無い。これが無い。

あれが出来ない。これが出来ない。

そんなこと

今日一日は考えるのをやめよう




私にはまだたくさんの幸せが、感謝できることが残っている。


今日一日は感謝しよう

私がいただいている「ありがとう」を数えよう





今日も読んでいただいて、ありがとうございます。






もしお手間でなければ、下のリンゴのバナーのクリックをお願いいたします
ランキングが上がれば沢山の人々に読んでいただけるそうです
応援よろしくお願いいたします




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

8月から日曜日のセッション場所が変わります。

hamaruna-2.jpg

8月から、日曜日のセッション場所が変わります。



新しい場所は、横浜駅東口から徒歩で3分の場所になります。

ビルの一階にモスバーガーとセブンイレブンの店舗が入っています。


日曜日以外は今までと同じく、横浜市青葉区たまプラーザ駅近くです。




どちらも個室ですので、周りを気にすることなく、静かで落ち着いた空間です。


詳しくはこちらをご覧くださいね。



新しいお店もよろしくお願いいたします。




今日も読んでいただいて、ありがとうございます。






もしお手間でなければ、下のリンゴのバナーのクリックをお願いいたします
ランキングが上がれば沢山の人々に読んでいただけるそうです
応援よろしくお願いいたします




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

人からの拒絶を怖がらなくなる方法

P3281336.jpg


前回の続きです。

本当は人と交わりたいのに、怖くて行動が起こせない。


それは、人からの拒絶が怖いから。


今回は「人からの拒絶を怖がらなくなる方法」について書いてみますね。




人から拒絶される恐怖というのも、集団で生きる方法を見つけた人間の一つの本能なんです。


人から拒絶されるのを嫌だと思う本能があるからこそ、

一生懸命頑張って、自分とは違う考え方や行動を受け入れようと努力するんです。

協調性という人間に備わった一つの才能でもあるのです。




でも相手に協調ばかりしていたら自分らしさは無くなるし、毎日我慢の連続になりますよね。

これはこれで苦しいです。


なんでも極端にかたよったらダメですよね。



ほどほど協調性があって、時々は自分らしくふるまえる時間を持つというのが理想的ですよね。

なかなかパーフェクトには無理かもしれないけど、そこに近づくことは出来ます。




では、そのための方法をお伝えしますね。



そのためには

(1) 自分の立場や感情で物事を偏って見ない

人はどうしても、自分の立場や感情で物事を偏って見てしまいがちです。


例えば、

仕事で失敗をした次の日


会社で同僚に「おはよう」って挨拶したのに、相手は知らんぷりして通り過ぎたとしたら・・・・

「あーー(*-*)昨日の失敗で迷惑かけられたと怒っているんだ」

って落ち込んじゃう自分がいたりして。



でも、もしかしたら相手は考え事をしていたりして、挨拶に気が付かなかったってこともありますよね。

たとえば朝から家で嫌なことがあってたりとか。

実は全然悪意なんてなくって、ただ単に気が付かなかったってこともありますよね。



相手がはっきり「怒っている」と表現したわけでもないのに、勝手に自分が想像を膨らませてるってこと、意外と多いんです。

それに、自分自身は失敗したことを物凄く大きく感じていても、他の人はさほど大げさに感じていないこともあります。



また、挨拶を返してくれなかった人が優しい人だったら、意外と「気が付かなかったんだな」って思えたりもします。

普段からちょっと意地悪な人だと思っている人だったら、「ぜったい気が付いてるはず」って思っちゃいます。(笑)


でもそれも事実ではありません。



「自分の立場や感情で物事を偏って見みない」ということは、物事を自分の想像で決めつけないということです。

出来事としては「挨拶をしたのに、反応がなかった」ということだけが事実なんです。

あとは全部自分の想像なんです。




無視したの・・・・・・かもしれない

気が付かなかったの・・・・・・・かもしれない


どちらか本当は分からないのに、勝手に「無視した」と決めつけてる自分がいるんです。

そして自分を苦しめているんです。



そんな間違った見方が、勝手に自分を拒絶されているという思い込みとして心にインプットされてゆきます。




幽霊だと思って怖がったら、実はただの白い布が風に揺れていただけだった.。

・・・・・って多いですよ。実際は。


事実がはっきり分かったら、怖くはなくなりますよね。


想像は事実ではありません。





人と付き合うのが怖いと思っている人は

今まで、自分の立場や感情で物事を偏って見ていなかったかどうか、ちょっと立ち止まって考えてみてくださいね。

全部とは言わないまでも、かなり自分自身の思い込みや想像がありませんでしたか。



いろんな場面で傷付いたって感じた時は

自分の立場や感情で物事を偏って見ないかどうか、チェックしてみてくださいね。







今日も読んでいただいて、ありがとうございます。






もしお手間でなければ、下のリンゴのバナーのクリックをお願いいたします
ランキングが上がれば沢山の人々に読んでいただけるそうです
応援よろしくお願いいたします




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

幸せなはずなのになぜか苦しいのは・・・なぜ?

P2021112.jpg


「家族にも恵まれて・・・・・幸せなはずなのに・・・・・なぜか苦しいんです。」



そんな人が増えています。





それは

「自分が何のために生まれてきたのか。」


つまりは

人生の目的が見つからないから。





自分が何をしたいのか分からないのは、とても苦しいことです。





人生の目的は一人ひとり違います



でもそれは

有名になることでも

お金持ちになることでも

歴史に残るような偉人になることでもありません。


形はどうであれ、自分自身が幸せを感じることのできる経験をすることが、人生の究極の目的です





誰のためでもなく


ただ、自分自身がその目的に向かって行動することによって

     幸せを感じることが出来る経験
だということです。




私たちは最高の幸せを経験するために、この世の中に生まれてきているんです。






だから

子供の頃のように、自分に正直に純粋に心を表現できていたら

自分が何が好きなのか、何をやりたいのか


「なんのために生まれてきたのか」・・・なんて悩むことはありません





大きくなるに従って、

親の考え方や世間の「常識」によって

純粋なはずの自分の心にブレーキをかけ始めちゃうんですよね。




でもそれは、けっして悪いことではありません。



だってそれは社会を生きて行くための「協調性」っていう必須アイテムを身につけることだもの。

「大人」になるってそういうことなんじゃないかなって思います。



でもそれがやりすぎちゃって、「世間と合わせている自分」を自分だと思い込んでしまうと、

本当の自分が分かんなくなって、人生の目的まで見失っちゃうんじゃないかな。

そこが問題みたい。




本当の自分をちゃんと理解した上で、大人の自分を生きて行くことが大切かもですね。




今日はここまで、続きは次回に。








今日も読んでいただいて、ありがとうございます。






もしお手間でなければ、下のリンゴのバナーのクリックをお願いいたします
ランキングが上がれば沢山の人々に読んでいただけるそうです
応援よろしくお願いいたします




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^
プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数