FC2ブログ

トラウマに感謝

P6252658_convert_20110706170915.jpg


真っ赤な紫陽花に出会いました。


紫陽花はその土地のPH(酸性、アルカリ性)によって色が変わるとか。


それにしてもここまで鮮やかな赤い色は珍しいかも。




今回はトラウマについてのご相談がありましたので、その時のお返事の一部をブログにアップいたしますね。




「トラウマ」があるというのは、けっこう本人にとっては大変です。

他の人からしてみれば、何故そんな些細なことを怖がるの?といわれるような事がほとんどですが。

しかし、当の本人にしてみれば、子猫が凶暴なライオンに感じるほどの恐怖です。


トラウマの原因としてよくあるのは、子供のころに両親などから受けた何気ない傷とかがほとんどです。


「過去にこだわる必要は無い、今を生きるんだ」と言い聞かせても、奥深い所に根差した「トラウマ」はなかなか消せません。



なんとなく原因は分かっているようで、実は本当の原因は別の所にあったりします。

原因を見つけるためには、カウンセリングを受けたり、退行催眠で探ったりいたします。

そして、ちゃんとその原因に向かい合うことによって「トラウマ」は克服されます。



「トラウマ」が「トラウマ」となるのは、ただ単に攻撃されたり、押しつけられたりしたからではありません。

相手が全くの他人だったりしたら、それはただの怒りや悲しみの記憶にしかなりません。

そのことが深い心の奥に「トラウマ」となって残るのは、愛する両親の思いに答えることができないという自分自身への罪の意識が原因のことも多いのです。

そして、実はこの両親を選んだのも自分です。子供は両親を選べないといわれますが、生まれる前にちゃんと選んで生れてきます。

自分の中の「トラウマ」を消すという経験すら自分が今世で選んだことのようです。



トラウマは蝶に変身する前のさなぎの殻のようなものです。

一人前になるまでの間「トラウマ」という恐怖で自分を守っていた、そんな風に気付くこともあります。



さなぎの時期が過ぎたら、今度は殻を破って外に出なければなりません。


そして、頑張って固い殻を壊すことができたら、今度は広い空に飛び立てます。




今、トラウマに向かい合っているみなさん!一緒に蝶になりましょうね。




トラウマに感謝。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数