FC2ブログ

台風と出雲の神

P9291465_convert_20141005235320.jpg


大型の台風が首都圏に近づいています。


台風は巨大な自然のエネルギー


テレビの映像には風に抵抗しながら足早に移動する人々の姿が



九州に住んでいた私たちにとって台風の上陸はいつものこと。

だからこそその怖さも知っています。

巨大な自然のエネルギーが通り過ぎまで、私たちは驕らず

畏怖の思いを持ってただ通り過ぎるのを待つしかないというのも身をもって知っています





日本の神社は大きく二つに分けることができます

「天つ神」の神社と「国つ神」の神社です。


「天つ神」は山や川、今回の台風など、自然のエネルギーを「神」として崇めています。

出雲には巨大な「天つ神」が住まわれています。



対して、「国つ神」は大和朝廷が国をまとめるために

天皇を神の子として、「天照大神」をはじめ人間の形をとった神を奉って崇めています。

伊勢神宮がその大本



出雲は大和朝廷が日本を統一する時にかなりの抵抗勢力でした。

その出雲を制圧した後

「天つ神」である出雲のエネルギーを恐れて巨大な神社を建ててエネルギーを封印しました

それが出雲大社です。






昨日、高円宮家の次女典子さんと出雲大社権宮司の千家国麿さんの結婚式が執り行われました。


今回、長い長い時を経て

出雲大社の権宮司の千家国麿さんと、皇室の典子さんが結婚されるというのは大きな変化だと思います。



典子さんが出雲に嫁がれ、今回、同時に天つ神の巨大なエネルギーである台風が首都圏に上陸する

なんとも、大きな変化が始まる兆しに感じます。



巨大な台風のエネルギーが通り過ぎる間は

畏怖の念をもって、静かにその大いなる力を受け取りたいですね



感謝
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数