FC2ブログ

桜が満開です。

P4020842_convert_20110402221553.jpg

ここ数日の暖かさで、熊本の桜は満開です。

私にとっては、昨日、今日と人様のお手伝いで走り回ったご褒美かな。


31日の夜、知り合いからメールがきました。

実家が宮城県の石巻市ある、熊谷 陸君という人を助けてほしい。というメールです。


今回の震災で多くの方が被害に遭われています。

熊谷 陸君も震災の被害者の一人です。

今回の震災の報道を見ていると、自分も震災の被害者でありながら、他の方々を助けている姿をたくさん目にします。彼もその一人です。

自分の家族もさることながら、その地域の人達のために、最低限の生活必需品を届けようと頑張っています。

そのための募金をお願いします。とのこと。

震災からもうすでに3週間以上経つのに、物資が届かない地区がまだあるという事実にまず驚きました。

そして、できるなら、一日でも早く届けなければと思い、私で役に立つなら頑張ろうと思いました。


有名人が000億寄付しました。等、耳にします。それはそれでいいと思います

しかし、私達はそんなにお金持ちではありません。ですから、一人一人本当に無理をしない金額でお願いします。そう言って廻りました。

そして、金額の大小に関わらず、お名前を書いていただきました。これだけの方々が貴方を応援していますよということを伝えたかったからです。

そのことは、ちょうど今ブログにアップしている、「観音宮」の体験と重なりました。

誰も理解する人はいないと思いこんでいた私は、それまで、いつもたった一人で行動していました。

しかし、どうしても一人では無理になった時、全く知らない方々が、私のために100人以上の署名を集めてくれたのです。

この時の一人一人のお名前は私にとって涙が出るくらい勇気をくれました。事が終った今でも、私の力になっています。私の宝物です。


その時の恩返しをさせていただこう。そして、今度は私が集めた署名が彼の力になってくれれば嬉しい。そう思いました。


しかし、今回も、彼のためというより結局やっぱり自分のために山のような「気づき」をいただきました。


ほとんどの方が、あちこちで寄付をされています。そのなかで、募金を募るということの難しさ。

募金先が有名団体でないための疑い。等々。

初めての募金活動でした。簡単に考えていた私は、すぐに出鼻をくじかれました。

自分でやってみて初めて大変さがわかりました(はずかしいかぎりです)


しかし、それでも彼の苦労に比べたら全くかないません。


100人には程遠い人数ですが、それでも40人近くの方々が、署名と募金をしてくださいました。

100円の方もいらっしゃいます。千円のかたもいらっしゃいます。一万円の方もいらっしゃいます。

金額には関係なく、お一人お一人に感謝と感動をいただきました。



そして、頂いた一番大きな「気づき」は、人のためだと思っても、全ての「経験」は自分の学びのためだ、ということでした。


どんなことであれ、躊躇せずに、まず「動く」ことですね。結果は成功でも、失敗でもどちらにしてもやはり「学び」になりますね。


感謝














スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数