FC2ブログ

「生きる目的が見つからない」パート2

P9273105.jpg



前回のブログをアップしてすぐにコメントをいただきました


なかなか更新できていないのに、いつも目を通してくださってホントに感謝です。



目の前の誰かが苦しまれている時には、自分でも不思議なくらい言葉が出てきます。

しかし、パソコンの画面が相手ではなかなか言葉にまとめることが出来ません


チャネラーの宿命ですね(笑)




前回の「生きる目的が見つからない」というテーマも、

続きをどちらの方向から書きだせばよいのか思案していました。




でも、いただいたコメントに書かれていた言葉がとてもよいヒントになりました。


「私は1番〜5番までの欲だらけです(笑) 」

「生きる目的はわからないけど、生きてるには意味がある」


ホントにその通りだと思います。



今回はこのコメントを参考にして記事を書きますね。




前回、マズローの欲求の段階の話をいたしました。


第一段階が  「生理的欲求」


2番目が   「安全・安定の欲求」


3番目が   「所属と愛の欲求」


4番目が   「承認の欲求」


5番目が   「自己実現の欲求」です




1番目と2番目が物質的な欲求

3番目から上が精神的な欲求です




よく言われるのが、

物質的な欲求は低レベルな欲求で、だから持たないほうが良いって。

で、精神的な欲求でも、5番目の「自己実現の欲求」を目指すべきだっ、てね。



でも私は、コメントに書かれていたように、「欲だらけ」でOKだと思いますよ(笑)





マズローはどの欲が良くて、どの欲が悪いなどとは言っていません。



人間は1番目の欲(欲求)が満たされないと、2番目の欲(欲求)は出てこない。

で、2番目の欲(欲求)が満たされないと、3番目の欲(欲求)は出てこないっていう風に

欲求には段階があると言っているのです。




どんなに5番目の欲求が崇高だといっても、

1番目と2番目の物質的な欲求が満足していなければ、

全てを飛び超えて5番目にたどり着くことは不可能だと言っているのです。



逆に、どんなに「生きる目的は何だろう」と悩んでいても、

実際、今日食べるものがないという状況に陥ったら、やはり人はそちらを優先します。

物質的な欲だろうと、精神的な欲だろうと、「欲」を完全に消し去ることは出来ないからです。



それが当たり前の人間なんです。




5段階の欲を全て持っているのが人間なんです。



状況に応じて「欲」は必ず出てきます



でも、裏を返せば、その「欲」が生きるエネルギーにもなるのです。



「欲」も「怒り」も、なんでもすべて、必要だから存在しているのです。






よく、「欲」を捨てることが「悟り」の方法だといわれる方がいらっしゃいます。


しかし、仏教では「欲を捨てなさい」とは説きません。



まず自分の中にある「欲」をちゃんと見て

欲に振り回されないようにしなさい」と教わります。




では、「欲に振り回されないためには」どうするか

そのためには

まずは、マズローが言った5つの「欲」が、誰しも自分の中にあることを知ることがスタートなんです。




欲だらけの自分をちゃんと自覚すること


大切ですよね。



次回またこの続きを書きますね








今日も読んでいただいて、ありがとうございます。






もしお手間でなければ、下のリンゴのバナーのクリックをお願いいたします
ランキングが上がれば沢山の人々に読んでいただけるそうです
応援よろしくお願いいたします




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数