FC2ブログ

「羽黒山」3

五重塔から先、かなり長い石段を延々と登り続けます。

それでも意外と楽に足が進みます。場のエネルギーが高いからでしょうね。

P9190475.jpg


山頂の本殿には、実はこの長い石段を登らなくても、自家用車やバスでたどり着けます。


本殿の境内の近くに広い駐車場が完備されています。


でも、せっかくお参りするのなら石段を登るのをお勧めしますよ。



羽黒山のご神体は、本殿の中にいらっしゃるのではなく

この羽黒山の木立の中にいらっしゃいます。


この長い参道を登ることによって神様と交流することができるのです。



せっかくここまで来たなら、もったいないですよね。



石段の途中途中に様々な神様の社が祀られています。

P9190481.jpg


ここ羽黒山は、現世利益を叶えてくださる場所です。

この世の様々な願いを聞いてくださいます。


ご相談に来られる方々の力になっていただけるように

一社一社、手を合わせてお参りしてきましたよ。


こうして神様のパワーをいただくのが私の修行なのですが、体力勝負です。

神様のサポートなしでは続けられません。


こうして参拝出来ただけでも感謝です。

P9190482.jpg


せめて道に溢れる神様の「氣」がみなさんに伝わるように

参道の途中の写真をいくつか載せますね。


P9190487.jpg


さすがに途中休憩を入れながら登りましたが、本当に気持ちの良い参道でしたよ。



P9190514.jpg





P9190485.jpg






それでも登り終えた時は、よくぞ登れたって感じでした。



P9190520.jpg



神様に背中を押してもらいながら登ったていう感じです。

普段は駅の階段ですら息切れするくらいですもの(笑)





こちらが羽黒山の山頂に立つ本殿です。

P9190556.jpg

本殿の紹介が最後になりましたが、重厚な茅葺きの屋根は見事です。


しかしエネルギーを比べれば、やはり参道に溢れる「氣」には敵いません。




参道のちょうど中間地点にあるお茶屋さんの力餅もパワーをいただけますよ。

目の前に広がる景色を眺めながら、お餅とお抹茶をいただきました。

P9190490.jpg


羽黒山のエネルギーが皆さんに伝わりますように。



みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

とても、綺麗で神秘的お写真付きの記事をありがとう御座いました。

私は昔、海か山かどちらが好きかと仲間内で話してたときに、海派が殆んどの中で山だと言ってました。若い時でも山の静かな雰囲気が好きで、当時の趣味もキャンプで、殆んど山ばかり行ってました。
今では植物や木が凄く好きで、木々の中の森に暮らしてみたいと思う感じに成っています(笑)森に有る、何気無い岩とかにも何故か触りたくなったりしています。
お写真の様な、緑の中の小さな小道は、もう大好きでして、そこに流れる小川が有れば住みたい所に成ってしまいます(笑)
人間は、そんな場所に惹かれるものなのか?、いつも疑問にも思ってしまいます。

真心さんへ

コメントありがとうございます。
海の良さもありますが、私もどちらがより好きかと聞かれたら「山」って答えるかもです。
山の木々に囲まれていると、本当に心が落ち着きますよね。
純粋な自分に戻れます。
時には時間を忘れて、自然の中でゆっくりすることも心のバランスには必要ですよね。
プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数