FC2ブログ

子育て

P8290073.jpg


子育てって本当に大変です。


「子供は褒めて育てましょう」とか、「子供の話にはちゃんと耳を傾けましょう」・・・

なんて、子育てに関して様々な情報は目にしますが


子どもは一人一人個性があるから、一概にこの対応が正解って決められませんよね。



褒めるときは褒めなきゃいけないし、叱る時はおもいッきり叱ることも必要だし。

気の強い子と弱い子。

心配性な子と能天気な子。


兄弟でも全然違ったりするし。



パーフェクトに子育てができる人っていないんじゃないかなぁ。



みんなどこかしら不完全なまま親になってるって思います。



そんな不完全な親だから

「なんであんな対応したんだろう」とか

「なんでもっと分かってあげれなかったんだろう」なんて

後になって後悔すること沢山あるけど



でも
そう思ったなら

「次から気を付けよう」って

「次はこうしてあげよう」って

そうやってこの先の動きにつなげていくことで、親として、少しずつ成長して行くんじゃないかなぁ。

・・・・・って思います。




そう考えると

逆に私たちが子供を通して育ててもらっているのかもしれませんね。

苦労が多いほど、感動もいっぱいもらえますしね。




「こうすればよかった」

「なんであんなこと言っちゃったんだろう」って自分を責めてばかりいたら

心に余裕がなくなって、感動を受け取る余裕もなくなっちゃいます。




みんな不完全な親。

でも不完全なりに、みんな、せいいっぱい親として頑張ってるんだと思います。

それでいいんじゃないかなぁ。



完璧な子育てができない自分を許してあげてるのも、心に余裕を持つためには大切なこと。


「みんな初心者♡」「気づけただけでもOK」「次がんばろう!」って。




せっかく親子の縁を結んで今世で出会った仲ですから

せいいっぱい失敗して、せいいっぱい学んで、せいいっぱい感動を経験しちゃいましょ!




みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!
私は子供がいませんが職場で部下を育てているので、とても参考になりました。
子育てと違い、他人…しかも価値観がある程度しっかり固まっている大人を育てるのは気も使うし、気にしたり落ち込んだり、反省する日々です。
でも、次はこうしてみよう と思えただけでも、気付けただけでもOKと自分に言い聞かせてやってみます^_^

はにまるさんへ

コメントありがとうございます。

一人一人個性があるように、一人一人の学びもそれぞれですよね。
子育ても、大人を指導するのも、どちらも大変ですが、親も子供も、指導する方も指導される方も、失敗しながら学んでいくのかもしれませんね。

失敗を次に活かすためには、失敗した自分にOKが言えるかどうかですよね。
プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数