FC2ブログ

自分らしく生きるための方法ーその1

P7084114-2.jpg


「自分らしく生きていけない。」

「自分に正直になれない。」



それって

幼い頃の両親との関わりが原因かもです。




たとえば

子供の気持ちは無視して、自分の考えばかり押し付ける親だったり


自分自身の感情のままに甘やかしたり、厳しくしたり

また、
「あなたのために私は頑張ってる」と、ことあるごとに恩着せがましく言われたり・・・・




親も人間ですから多少はそんなとこあります。



でも極端にそれが強い親の場合は子供の心に傷が残るのはあたりまえです。





で、どうなるかというと



ひたすら親を怒らせないように

自分の気持ちを抑えて親に合わせようとしたり


親の気持ちを先読みして、親を喜ばすことに神経を使ってばかりってことになります。



で、
大人になっても、自分の考えや気持ちよりも、相手を怒らせないことを優先しちゃうようになります。




子供の時はしょうがないですよね。

子供は親に嫌われたら生きていくことができませんもの。

親から突き放される、嫌われるというのは、子供にとっては命に関わるくらいの「恐怖」なんです。




やっかいなところは

子供の頃に刻まれたその「恐怖」が大人になっても消えないことです。




子供時代に植え付けられた

「嫌われたら生きていけない」とか「自分勝手はダメだ」

「自分の考えは押し殺してでも相手に合わせなければいけない」

っていう思い



大人になって、その思いは頭では間違っていると分かっても、染み付いた「恐怖」はずーと心の奥深くに陣取っており

ちょっとしたきっかけで、ブワッと襲いかかってきます。




でも

だからと言って親を憎んだり非難しても解決しませんよね。





解決するためには

まずちゃんとその「恐怖」に向きあって

本気でその「恐怖」は必要か、必要でないか理解することから始まります。



実はマイナスばかりではないんです。

その「恐怖」のおかげで人間づきあいが平和的にスムーズに行われてることだってあります。


問題は、本当は必要でないところまで気を使い過ぎてるとこです。




ちゃんと自分自身の中に親から植えつけられた「恐怖」があることを自覚して

そのメリットも分かった上で、意識して使い分けることが大事です。

自動運転をやめることです。


ちゃんと意識するだけでもずいぶん楽になりますよ。






みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

子供に親の意見や感情を押し付けられて、育つた私が、今ここに居ます。
2年前から同居を始めましたが、上手くいきません。
今年は試練の年回りなんですね。。。
早く暗いトンネルを抜けられる様、明るい光が見えて来る様、前を向いて4995歩き続けます。

いつもお導きありがとうございます。

まるで、、、、

yumiさんが私へメッセージくれたんだ!と思う程の内容でした。

私は常に周りを気にして生きて1人で疲れ、被害妄想になってたりします。

きっと、親から叱られないように生きてきたからだと思います。

考え方の癖ってなかなか変わらないですし、もしやりたいようにしたらどうなるんだろう?と不安になります。

難しいですね(笑)

こんにちは

ランキングから来ました。
赤子の魂百までといいますからね
小さいころに思ったことや感じたことは大人になっても
心の奥底に残っているんですね。
自分も子供にはちゃんと考えて接しないといけないなと思いました。

mihoさんへ

コメントありがとうございます。
どんなに血のつながった親子でも、同居となると大変ですよね。「親だから」「子供だから」こうしなければならないという自分自身の思い込みを変えることが、ちょっぴり楽になる第一歩かもしれませんね。

みわっちさんへ

コメントありがとうございます。
考え方の癖ってホントに変えることって難しいですよね。

も、ちょっと考え方をかえたら、親から叱られないように生きてきたからこそ、他人に気を遣うことができるというスキルが身に付いているんだってことも言えますよね。
結局、みわっちさんは人を気遣う良い人なんですよ。そこは褒めましょうね(笑)

yasunariさんへ

ご訪問ありがとうございます。
私たちは神様ではないから、100%完璧な親にはなれないんで、やっぱり失敗しちゃいます。でも今の自分のありったけの愛情で子供を抱きしめてあげることができてたらOKかもです。「愛」は万能薬ですね。

No title

子供は子供だから親の考えを押し付けてはダメですね
僕はいつも後ろから見守ることにしています

isosiさんへ

コメントありがとうございます。
ホントにそうですよね。親子って生物学的には遺伝子が一緒だから姿形は似てるけど、魂は全く違うもの同士っていうのが多いです。だから、性格も好みも違ったりします。
「親」っていう漢字も「木」の上に「立」って「見」るって書きますよね。口出しするのではなく、高い位置から見守ってあげるのがベストな親の姿なんでしょうね。
プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数