FC2ブログ

明けましておめでとうございます。

P9175116-2.jpg


明けまして おめでとう ございます。


今年も みんなみんな 幸せな一年になりますように!




皆さん初詣はどちらに行かれますか?


できたらご自分のお住いの土地の神様「氏神様」にもお参りされてくださいね。


「氏神様」は一番身近で、日ごろからお世話になっている神様ですよ。




どこが「氏神さま」か分からない時は


自宅のある都道府県の神社庁に電話して「氏神様を知りたいのですが」と言って、自宅の住所を伝えると教えてくれますよ。


都道府県によってはネットでも調べることができます。




大きな神社に比べて静かで、初詣も人でごった返してないので、気持ち良く参拝出来ますよ。





みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
スポンサーサイト



山形県の山寺 

yamadera5.png

山形県の山寺(宝珠山 立石寺)に参拝しました。

860年に清和天皇の勅願によって慈覚大師が開いた天台宗のお寺です。



松尾芭蕉が

「閑さや 巌にしみ入る 蝉の声」 という句を詠んだ場所として有名なお寺です。





長い石段を登った先に見える絶景は素晴らしいと聞いてはいましたが

なかなか行けなかった場所です。


さすがに体力に不安が・・・・



神様や仏様に会うには体力が必要なんです(笑)



年々、体力は低下。

やばい!!

と、思っていたタイミングに気軽にフィットネスが出来るというゲームが発売。



任天堂の「リングフィットアドベンチャー」というフィットネスゲームです。






10月18日に自宅に届き、それから空き時間をみつけてはフィットネスやってました。


これが効果がすごいんです。



2ヶ月で4キロ体重は落ち、筋力も付いてきたみたいです、身体もすっごく軽くなっちゃいました。



痩せて身体が軽くなり、体力もつけば、また気軽に神様に会いに出掛けられます。





で、結果が出て、今回山寺に挑戦って運びになりました。(笑)




ここ2ヶ月くらいブログのアップ無かったのは、実は時間が空けばフィットネスやってました(笑)



yamadera6.jpg


おかげで、心配していた長い石段も、頂上の奥の院まで登ることが出来ましたよ。


長井石段は、一段上るごとに邪気と悪縁が払われて清められていくそんなエネルギーに満ちています。



12月だったので、真っ白な雪に覆われた山寺を想像してましたが

暖冬の影響か雪の山寺を見れなかったのはちょっと残念でした。


「またもう一度おいで」ということかもですね。







yamadera7.jpg

岩山の絶壁に建つ小さなお堂は、写経を納める納経堂です。

納経堂の近くの五大堂から望む景色は、それはそれは絶景でした。


霞みがかって幻想的な風景でしたが、写真では上手く撮れませんでした。


難しいですね。


ご縁があったら皆さんも一度参拝されてくださいね。




今年最後のブログとなりますが

どうぞ良い新年をお迎えくださいね。






みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

秋は神社巡りしませんか。

PB173125-2.jpg

紅葉の季節になりましたね。


ブログの更新がかなり空いちゃいました。



ここ一ヶ月お天気も良くて


もー家の中にじーっとなんてしてられませんでした(笑)



で、パソコンも開かずじまい。



ウロウロ日記はまた時間のある時に書きますね。






九州に住んでいた頃は、神様に言われて、あっちの山、こっちの山と登らされていましたが


あれって

ほとんど運動らしい運動はしなくてもかなりのダイエットになってたんだなーって


最近つくづく感じます。





神社やお寺を参拝するためには何段もの階段を登んなきゃいけなかったりします。


けっこう辛くて文句言ってた時もあったけど

やっぱりエネルギーの高い場所は気持ちがいいし

高ければ高いだけ

登り切ったって達成感も味わえます。



神社仏閣巡りは楽しみながらできるダイエットとも言えますよね。



気候も最高のこの時期は特にお勧めですよ。





みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

燕温泉「河原の湯」

289-1.jpg

新潟県妙高市にある燕温泉です。



ここ燕温泉には、全国の温泉ファンが訪れる「河原の湯」という秘湯があるという噂をきいて


それではと
新潟の神社を参拝した帰りに立ち寄りました。






「河原の湯」は燕温泉にある無料の野天風呂です。


温泉街をそのまま通りすぎ、その先の山道を10分ほどテクテク歩きます。

249.jpg





山道のすぐ横はこんな感じです。


279.jpg

紅葉の時期は見事でしょうね.

訪れたのは10月に入ってすぐ。紅葉が始まるのは後2週間ほど先だとか。


渓谷を流れる水の音と

深い山の木々に囲まれて


いやーー、歩いてるだけで癒されますよ。




渓谷にかかったつり橋をわたり

254.jpg

このつり橋のたもとから下の河原に下りてゆきます。




川に沿ってしばらく歩き

259.jpg


こーんな岩の横の細い道をぐるりと回り込んだ先に


目的の「河原の湯」が現れます。





周りに岩を組んで作られた天然の露天風呂。

自然に湧き出る温泉をそのまま溜めているだけの、まさに天然かけ流し原泉の湯です。

268.jpg


ブルーがかった乳白色のお風呂は、ほんのり硫黄の香りがします。

熱すぎることもなく、ちょうど良い湯加減。




こんな自然の中で裸になって、暖かい温泉の中で手足を伸ばすと

細々した日常やいろんなことが、ホントにリセットされる感じです。




先客もなく、その後訪れる人もなく


一人貸し切り状態で、めちゃくちゃ満喫できました。




お風呂のすぐ脇には小さな滝も流れています。

269.jpg

緑に囲まれて、渓谷の川の流れを聞きながら


時間も忘れてゆたーーーっとお湯に浸っていると


身体も心もほわーーっと解放されちゃいます。




まちがいなく

パワーチャージできるお勧めの場所ですよ。




お風呂から出た後は身体がすっごく軽くなって

ここはまた機会があったらぜひ行きたいって思える場所です。






ただし、ここは混浴。

でも
女性はバスタオルを巻いて入浴してもOKですよ。



女性一人だったら勇気が必要かもですが

2、3人で誘いあって行ったら大丈夫ですよ。





ご縁があったら一度体験してみてくださいね。





みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

台風が過ぎて

P7061839.jpg

大型の台風が過ぎていきました。


テレビでは多くの河川が氾濫して甚大な被害が出ている様子を映し出しています。



皆さんのご自宅は大丈夫でしたか。






プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数