お金を引き寄せる方法

P6113656.jpg



「願えば叶う」というフレーズはよく耳にしますよね。

間違いなく「願う」ことで運は引き寄せられます。


でも、そう思ってもお金だけは引き寄せられません。っていう方多いです。


原因は何でしょう?


それは、「お金を引き寄せたい」と思ってる時点で「私にはお金が不足してる」って心から思ってるからです。

「えーーー、お金は無いから願うんじゃない!」

・・・・・・ですよね。(笑)



実は「願えば叶う」のは、心の中の一番強い思いが叶うんです



心の中の一番強い思いって・・・・

実は、頭で考えてることの何倍も「潜在意識」の方が強いんです。



「願い」を「叶える」ためには

この「潜在意識」を変えることが一番重要です。



「潜在意識」が「私はお金だけは引き寄せられない」「私にはお金がない」って思っているんです。




潜在意識の大部分は「思いこみ」


潜在意識を変えるって、ものすごく難しいて思っていませんか?

実はそれも思いこみなんです。



私たちは気づかないうちにとってもたくさんの「思いこみ」をしています。

・親だから・・・・・すべき。
・夫婦だから・・・・しなければならない。
・結婚しないと不幸になる。

等々、一人一人違いはありますが、誰の中にも「思いこみは」は存在します。



お金に関しては

・お金持ちになるのは難しい。
・お金は使うと無くなるもの。
・お金は喧嘩の原因になる。・・・・等々



まずは自分の中に存在する「思いこみ」を探します。


自分の人生の中の「お金に関するショックだった出来事」を思いだしてください。


両親がお金のことでよく喧嘩していたとか、友達との貸し借りで気まずくなったとか。

そんな経験が無意識の固定観念を作りだしています。



とても嫌な思い出かもしれません。辛くて思いだしたくないかもしれません。

でも勇気を出してちゃんとその思い出と向き合うんです。

そしてその出来事の意味や学びを探してください。



すべての出来事には意味や学びがあります

両親がお金のことで喧嘩していたのなら、それを反面教師として自分御人生に活かせばよいのです。

友達との貸し借りで友情にひびが入ったなら、次からはどんな時でもお金の貸し借りはしないと心に決めればよいのです。



「固定観念」になって無意識に私たちを邪魔しているのは


「・・・・なったら、必ず・・・・になる」と100%の確率で絶対そうなると自分の中に「思いこみ」ができ上がってるからです。



「思いこみ」はただの恐怖しか産み出しません。恐怖は、意味もなく私たちの足を引っ張ります。



どんな経験でも学びとして活かすことができたら、経験はすべて、私たちが幸せに生きるためのアイテムになります。



過去の記憶と正面から向き合うことで「思いこみ」の恐怖が消え


「潜在意識」に変化が起こると、願いがスムーズに叶い始めちゃったりしますよ。



みんなみんな幸せになりますように。




お金に関するブロックは「固定観念」以外にもいろいろとあります。

自分の頭の中を整理するつもりで、少しづつ書いて行きますね。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

頑張れ!

P7084136.jpg


11月2日から3日間、元スマップの三人による72時間TVがアベマTVで放送されましたよね。

ジャニーズから離れた彼らがどんな風に変わって行くのか、すごく気になっていました。



結果はものすごく大勢の人が視聴。累計で7200万人以上とか。


驚異的な数だったみたいですが、そのニュースは地上波の一般のTVでは黙認。



ジャニーズの次期社長のメリーさんが激怒りしてるからだとか。

テレビ局はそんなジャニーズ事務所が恐くて黙認なんですよね。



子供のいじめより酷い。



でもだからこそ、元々スマップのファンという人でなくても、応援してあげたいってそう思っちゃったんじゃないかな。


で、そんなみんなの正義感が、累計で7200万人以上の視聴数につながったんだと思うと嬉しくなっちゃいますね。


みんなみんな、無関心じゃないんだって。

世の中、なんかおかしいよね。って。


その思いが彼らを応援する力となり、驚異的な数字となって現れたんだと思う。




それでも三人、ものすごい不安はあったと思いますよ。


「今回がスタート。これからまだまだ頑張らなければいけない」って最後に言ってたように

ホントに彼らはこれから先も大変だとおもう。



でも、そんな不安を吹き飛ばすかのような、彼らの生き生きとした表情。


ものすごく前向きな頑張り。



見ている私達も、すごい勇気をもらえるような放送でした。





理不尽なご主人から、思い切って別れを選択した人

自分らしく生きるために安定した職から転職した人

人の目ばかり気にしていたのを、勇気を持って正直に生きていこうと決意した人。


本当の自分を生きるために勇気をもって飛びだした人たち


そんな人たちにも、

「僕らもこんなに大変だけど、でも自分らしく生きていける」って

「勇気をもって前に進んだら、こんなに自由で、こんなに幸せなんだ」って



彼らの姿がそんなメッセージとなって

大きな大きな勇気を与えてくれるんじゃないかなって思います。





今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)



日曜日は横浜でセッション。

それにしても今日は最高のお天気!

こんな日は屋根の下ではもったいないですよね。

雲ひとつない青空の下でご相談を受けたいですね。

歩きながらもスイッチが入りまくりです。


今日はとってもエネルギーが高いですよ。


外に出て身体中にいっぱい受け取りましょうね。


人と比べる必要ありませんよ。

PA054984.jpg



便利な世の中になりましたよね。

ツイッターやフェイスブックで、友達が今どうしてるかなって言うのも分かりますよね。


すっごく便利だけど、でも弊害も出ています。



大勢の友達に囲まれて楽しそうにしている知り合いの写真。

みんなから祝福されてるコメント。

そんなのを読んでると・・・


「みんなこんなに生き生きと楽しんでるのに、私は・・・・」って落ち込んじゃうことありませんか?



いえいえ。そんなことありませんよ。


たくさんの人と交わったら疲れる人は、一人が楽なはず。

だから一人でいるンです。



今の自分が一番自分らしい。そう思いませんか。

人と比べる必要なんてないんです。


みんな自分が一番楽な行動や環境を選択しています。




人付き合いがめんどくさい人。


心配症な人。


人と合わせるのが苦手な人。


怒りっぽい人。


好きなことがかなり人と違う人。


涙もろい人。


理論的な人

感性の人



みんなみんな個性です


バカボンの父ではないけど「これでいいのだ!」って

自分に言ってあげてくださいね。



その上で、何気ない日々の幸せに感謝です。



みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから




今日も読んでいただいて、ありがとうございます。






もしお手間でなければ、下のリンゴのバナーのクリックをお願いいたします
ランキングが上がれば沢山の人々に読んでいただけるそうです
応援よろしくお願いいたします




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

ネット依存

PA034863.jpg


最近は、お子さんのネット依存に関するご相談も増えだしてきています。


手軽に情報を知ることが出来るネットは、今では生活に無くてはならない必需品のようになっていますよね。

でも、一歩間違えると、一日中スマホでネットゲームをしてたり。

勉強をしなくなったり、目が悪くなったりしないか心配ですよね。


ある程度は今の時代しょうがないとは思います。


でも、夜中までネットに夢中になり毎朝起きれなくなったとか

ネットやスマホが使えないと、異常に情緒不安になったり、乱暴になったり


そんな時は依存症を疑ってください。


人格が変わったように暴れる子供さんもいらっしゃるので「憑いているのでは?」と聞かれますが

ほとんどが憑依とはちがいます。


それでも憑依を疑うほどの症状が出ている場合は、

基本的には専門の医療機関を受診されることをお勧めします。

関東では久里浜医療センターなどの専門の病院もありますよ。



そこまではないけど、ちょっと心配。と思われる方にアドバイスです。


絶対にやってはならないNG対応は、「無理に辞めさせること」です。

叱ったり、強制したりすればするほど、逆にひどくなります。


ネットやゲームに没頭するのは、必ず精神的なきっかけが存在します。


自分自身が本当にやりたいことが見つからず、人生にむなしさを感じていたり

辛いことを忘れたくて、ネットが精神的な避難場所になっていたり。

原因は様々ですが

そこを解決しないと完全にはなくなりません。



本当のことが言えない。または、心の中で押し殺している。

そんな、基本的に真面目で優しいお子さんが多いです。



ゆっくり時間をかけて子供さんの本当の問題を見つけていくことが大切です。

そのためには
子供さんが素直に自分の思いを言葉に出せる、そんな関係を造り上げてゆく必要があります。

焦りは禁物です。



その上で、

子供さん自身から「止めたいけど。難しい」という言葉が出だしたら、次のことを試してみてくださいね。


1)ネットやゲームをやることで、切り詰めたり、削っていることがらを書きだしてみる。(親に言われたから止めるのではなく、自分自身が損をしていると自覚するためです)


2)自分がどれだけの時間をネットやゲームに使っているかを明確に知るために、実際に使った時間の記録をつける。
(ネットなどに夢中になっていると時間の感覚が分からなくなります。記録することで、明確に分かります)

3)時間を決める。

4)ネットやゲーム以外に、熱中できる活動を見つける。





現代は素直な感情や心を見失っている人が多いように感じます。

感動や喜びは心の栄養です。

ネットやゲームに夢中になるのは、そんな心の飢えが作りだした現代病とも言えますよね。

*セッションのお申し込みはこちらから





今日も読んでいただいて、ありがとうございます。






もしお手間でなければ、下のリンゴのバナーのクリックをお願いいたします
ランキングが上がれば沢山の人々に読んでいただけるそうです
応援よろしくお願いいたします




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数