天草の空

IMG_1214.jpg

今日の熊本の空は格別に美しいーー!!って、何人もの人から連絡がありました。


送ってもらった写真は天草です。


対岸の長崎の普賢岳もはっきり見えてます。


雲もきれい。




はぁーーーー。


ちょっぴりホームシックです。




こちらにはこちらの良さがありますが


九州を離れて、改めて本当に美しい自然に囲まれて暮らしていたんだなぁーって感じています。



身近な幸せや喜びって、日々その恩恵を普通に受けていたら当たり前になっちゃうんですね。


今度九州に帰ったら、同じ景色も以前とは違って見れるような気がします。



それまでは、今は今の足元の幸せに感謝しなきぁですね。




みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

山道でキジを発見。



御射鹿池に行く途中の山道で、なんとキジに出会いました。


P5165910.jpg


それも道路のすぐ脇に。


オスはすっごく鮮やかな色なんで草むらの中でも目立ちますよね。




カメラを向けても驚く様子もなく、近くにはメスも。


写真の赤く囲んだところにいます。

P5165910-5.jpg


メスは地味ですね。ほとんど地面と一緒。



オスのすぐそばをつかず離れずって感じでいたので見つかりましたが

そうでなかったら気が付かないでしょうね。



ツガイですごく仲よさげでしたよ。




いるんですね。


初めて見ました。




で、鳴き声も。すごい独特な鳴き声ですね。


「キジも鳴かずは撃たれまいに」なんて言い回しは知ってましたが


鮮やかな色に独特の鳴き声。

生き物として生き延びるためには絶対マイナスですよね。



鮮やかな色も、独特の鳴き声も、ただただメスを引きつけるためなんだそうです。


自分の命が脅かされる危険よりもそっちを選んだんですね。進化の過程で。



恋愛に関してのご相談は女性の方が圧倒的に多いのですが、もしかして本当に必死なのは男性の方なのかもしれませんね。
キジを見てたらそんな気がしてきました。



みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

長野県の「御射鹿池」へ行ってきました

P5166115.jpg

長野県奥蓼科にある「御射鹿池(みしゃかいけ)」です。


名前の由来は、諏訪大社に伝わる神に捧げるための鹿を射るという神事「御射山御狩神事」からきているそうです。


諏訪大社の神様が狩りをされる場所です。




日本画家の東山魁夷が作品の「緑響く」のモチーフとした場所だとも言われています。




静かな水面に映り込む新緑の木々。それはそれは神秘的で幻想的。息を飲むほどの美しさでしたよ。


P5165936-3.jpg



早朝の日の出の時間帯が一番美しいと聞き、早起きして出掛けた甲斐がありました。


夏の時期は日中は光が強すぎて、湖面に映り込む景色が日の光で反射し、写真には上手く撮れないそうなんです。




池の水はめちゃくちゃ透明度が高く、とても澄んだ美しい水です。


強酸性のため魚はまったく棲めないそうです。


だからこそ、この透明感が保たれているんでしょうね。




P5165934-1.jpg




実はこの池は昭和8年に農業用として作られた人工の池なのだそうですが

ベースになる土地のエネルギーが高いからでしょうね、まるで太古からここに存在していたような存在感です。



池自体が人間が造った神社って感じです。



かなり強い浄化のエネルギーが満ち満ちています。




長野県のお勧めパワースポットですよ。



私もかなり長時間この場所でこの景色に癒されていました。



おかげで、パワー、フル充填です。(^-^)




皆さんも長野にご縁があったときはぜひ行かれてみてくださいね。






みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

引っ越し先が決まりました。(^-^)

P7084046-2.jpg

引っ越し先が決まりました。


藤沢市湘南台駅近くとなります。




家の前は道路を挟んで畑があるという、とてものどかな場所です。


駐車場も2台停めることができます。


気持ち的に余裕が持てる場所ですよ。



引っ越しは6月はじめ。

6月の中旬くらいから藤沢でお受けできるように準備する予定です。




新しい場所もとても良いところですが

ここたまプラーザの場所もとてもパワーのある場所でした。




神様に言われるまま、熊本からこちらに引っ越して4年間。

不思議なご縁でたくさんの方々と出会い


ご相談を受けるというよりも、

私のほうこそみなさんを通して、たくさんの気づきや勇気をいただいた場所です。


こちらでご縁があった皆様、お一人お一人に感謝です。


お部屋にも「今までありがとう」って気持ちでお掃除しています。


ちょっぴり涙。

お掃除していると、ホントに感謝の気持ちが込み上げてきますね。



ホントに神様まかせ、風まかせの人生。

これからどういう流れになるのかは私自身分かりませんが


新しい場所でもどうぞよろしくお願いいたします。



素敵な流れになりますように。





みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)

アルコール依存症

P4111051-2.jpg

最近ネットやテレビでTOKIOの山口さんのニュースが流れていますよね。

多分彼はアルコール依存症なのでしょう。



私自身、身内のアルコール依存症を経験しています。


アルコール依存症という病気に振り回されて、長い間苦しんだという経験もしています。


しかし、今現在はその病気も改善しています。



だからこそ伝えるべきかなって思って記事にしました。




アルコール依存症になる人は、お酒におぼれるなんて性格が弱すぎる

とか、

しっかりしてたら、そんなことにはならないとか言われます。



でも違うんです。



お酒を飲んでない時は、人一倍責任感もあるし、人間的にも良い人が多いんです。

だからこそ周りも、「お酒を飲まないときはいい人だしね」ってかばっちゃいます。



ただ、ひとたびお酒が入ると全く人格が変わります。

良い人だったのが、非常識な行動をしたり、人に迷惑をかけたりします。


でも
それがその人の本心なんだって思わないでください。

脳がおかしくなるんです。

アルコール依存症になったら、常識的なちゃんとした判断ができなくなるんです。


アルコール依存症もガンや心臓病と同じように、脳の病気なんです。




他の病気と違う所は、本人に自覚症状がないこと。



脳の病気だから、お酒を飲んで自分がおかしくなっていることに気が付かないんです。


飲んでいる時の行動は、人から聞かされても本人にはまったく実感が伴わないんです。



アルコール依存症の治療はお酒を飲まないことにつきます。



他の病気だったら、自分自身が痛かったり苦しかったりしますから、治そうと努力します。


アルコール依存症の治療の難しいところは、本人に自覚症状がないところです。

飲んでいる時のことは覚えていないし、飲んでいないときは正常に判断できるからです。

ほとんどの人は自分が依存症だとは思っていません。



自覚症状として出るのは、肝臓が悪くなったりした時です。

しかし、それもただの飲み過ぎだと思っています。


でも必ずその以前に、周りの人は気が付いているはずです。

アルコール依存症じゃないかって。おかしいって。




アルコール依存症の治療の第一歩は

本人に自覚させることです。



お酒を飲んでいる時は何を言ってもムダですから

素面の時に話をする。




自分がアルコール依存症だという「病気」自体の自覚は難しいかもしれませんが

「どうも自覚はないが、お酒を飲んだ時にかなり非常識な行動を取っているらしい」ということを自覚させる必要はあります。


自覚させるためにも

アルコール依存症の人に対しては、本人の失敗の責任は本人にとらせる。

隠さない。かばわない。


自分自身が痛い目に遭わないと気づかないこともあるんです。


時には、突き放すこともことも必要です。




「お酒の席でのことだから」とか、「しょうがない」とか

アルコール依存症の人に対しては、周りの人達が甘やかすとよけい悪くなります。



「その甘えの根源が僕らTOKIOだったとしたら、そんなTOKIOは1日も早くなくした方がいい」

テレビの記者会見で松岡君が言っていた言葉が胸に刺さりました。




お酒さえ飲まなければ、ぜったい大丈夫なんです。



彼のやったことに対して彼は責任を負うべきです。

責任は取らなければなりません。


しかし、その原因が彼の「病気」にあったということも理解して

彼が今後お酒を飲まないように、周りが見守ってあげることも重要なんじゃないかなって思います。



一度アルコール依存症になった脳はもとには戻りません。

それでも、本人がその怖さを自覚して自分からお酒を遠ざけるようになったら大丈夫です。



本人が自覚して努力する。周りは信じてサポートし続ける。


これがアルコール依存症を乗り越える基本じゃないかなって考えています。





みんなみんな幸せになりますように。

*セッションのお申し込みはこちらから






今日も読んでいただいて、ありがとうございます。




みなさんからのあたたかい拍手が私のブログを続けるためのモチベーションになっています
私のモチベーションアップの為にこちらの「拍手」もポチっとクリックお願いします(^-^)
プロフィール

YUMI

Author:YUMI
熊本を拠点に活動している
スピリチュアルカウンセラー

logo.gif
スピリチュアルカウンセラーYUMIオフィシャルHPは
こちらから


img094.gif 詳しい自己紹介はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
訪問者数